【資料価値大!】後世に残したい国産アンティーク時計の個人的コレクションブックの製品化支援プロジェクト

play_arrow再生
クラウドファンディングプロジェクト:【資料価値大!】後世に残したい国産アンティーク時計の個人的コレクションブックの製品化支援プロジェクト
  • stars集まっている金額
    ¥743,600
    (目標 ¥2,200,000)
  • flag目標達成率
    33%
  • local_offer購入数
    141
  • watch_later残り時間
販売商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは目標達成型です。
時計愛好家の杜岐(とき・ペンネーム)氏が20年以上の歳月を掛けて収集した国産アンティーク時計ならびにその付属品をあわせて、1冊の本にまとめました。当初からあくまでも私的なものとして製作しておりましたが、その完成品をSNSで公開したところ、多くの愛好家から製品化を望む声をいただいたため、この度、製品化に向けた支援プロジェクトを実施する運びとなりました。
    • 掲載本数約250本。杜岐氏のアンティーク国産時計に対する情熱とこだわりが詰まったコレクションBOOK

    •  2019年末、LowBEAT編集部に時計愛好家の杜岐(とき・ペンネーム)氏からある依頼が届きました。
       その依頼とは「20年以上前から収集しているアンティーク国産時計とその付属品一式を1冊に収録した本を作りたい」というものです。

       これに編集部が全面協力。すべての写真を撮り下ろしするなど、1年ほどの制作期間を経て20年7月、杜岐氏のアンティーク国産時計に対する情熱とこだわりが詰まったコレクションBOOK『1950s-70s ANTIQUE JAPAN WATCH 【アンティーク国産時計】』(全244ページ)が完成しました。
    •  本書は、あくまで私的なものとして制作し、杜岐氏の意向から当初より製品化の予定はありませんでした。
       しかしながら、制作に携わり、その資料的価値の高さや面白さを知っていた我々編集部は、“このまま世に出ないのはもったいない”と考えたのです。そこでその完成品をSNSで公開したところ瞬く間に大反響。想像していた以上に多くの時計愛好家の方から製品化を望む多くの声が寄せられたのです。

       この反響を受け編集部では、改めて杜岐氏に製品化を打診。
       そしてこの度、クラウドファンディングで支援を募る“製品化支援プロジェクト”を実施する運びとなったのです。
    • 本書の見どころを解説!

    •  それでは改めて本書の見どころをご紹介します。
       『1950s-70s ANTIQUE JAPAN WATCH 【アンティーク国産時計】』
       このタイトルが示すとおり、主に1950〜70年代にかけて製造された国産アンティーク時計(セイコー、シチズン、オリエント、タカノ、リコーの5ブランド)を厳選したコレクションブックになります。

       最大の特徴は、時計本体だけでなく、それに付属したボックスやタグなども可能な限り一緒に掲載している点にあります。
       いまでこそ、こうした付属品類にも価値が生まれていますが、当時は購入と同時に廃棄されてしまうことも多かったため、実は時計本体よりも集めるのが難しいとも言われています。著者でもある杜岐氏は、そうした付属品類のデザインなどにも魅力を感じ、20年以上の歳月をかけてコツコツと収集してきたのです。
       例えば、グランドセイコーなどの高級時計であれば付属品類も一緒に保管しているケースが多いため、いまでも見かけることはできますが、本書では付属品があまり残っていない汎用品も数多く掲載しています。
    •  当時のメーカー公式カタログでも付属品が掲載されていることは少なく、加えてミュージアムなどでもこうした付属品類まで一緒に展示されることは希です。本書における“資料的価値の高さ”とはまさにこの点にあり、当時、それぞれの時計がどういった状態で販売されていたのかを知ることができる唯一の資料と言えるかもしれません。

       なお本書では搭載しているムーヴメントやケースサイズなどスペックの詳細は記載しておりません。時計の特徴や付属品の説明、時計に対する杜岐氏の考察などが綴られています。
    • プロジェクトの目標達成で製品化

    •  今回、本書をより多くの愛好家の手に取ってもらいたいという思いから、244ページという大ボリュームながらも価格を4400円(税込み)に設定させていただきました。
       ただ、このプロジェクトは皆様からご支援が最低でも500部分必要となり、これ以上ではじめて成立し製品化が実現します。
       製品化実現のため、ぜひともお一人でも多くの方にご協力いただけますと幸いです。


       最後に、本書の制作にいたった氏の想いをご紹介させていただきます。

      「本書のコンセプトとして、1950年から70年ぐらいまでに発売された国産腕時計の箱付き、タグ付きの紹介となっています。本体のみのタグが付いていない時計などは非常に珍しい時計になるので敢えて掲載しています。
       また時計に対する紹介文は個人的な思いがほとんどで間違ったところもあろうかと思いますが、そのあたりはご容赦いただけたら幸いです。
       今後、どんどん少なくなっていくこの時代の時計を少しでも良い状態で後世の方たちに残し、また国産腕時計のファンになっていただくように本の出版に至りました。
       気軽に目をとおしていただければ、と思います」
      “Introduction”より
    • <概要>

    • ■書籍名:『1950s-70s ANTIQUE JAPAN WATCH 【アンティーク国産時計】』
      ■著者:杜岐
      ■編集:LowBEAT編集部
      ■発行:株式会社シーズ・ファクトリー
      ■判型:B5サイズ(182×257mm)
      ■ページ:244P(4Cフルカラー)
      ■主な掲載モデル:セイコー/グランドセイコー、キングセイコー、スーパー、マーベル、ロードマーベル、ローレル、クラウン、ライナー、スカイライナー、チャンピオン、クラウン…etc
      シチズン/オート、アラーム、エース、ハイライン、クロノメーター、ホーマー、エクセル、デラックス、ジェット…etc
      オリエント/スター、マルス、ジュピター、ロイヤル、グランプリ、ダイバー…etc
      タカノ/プライム、シニア、スーペリオ、シャトー、サブリナ…etc
      リコー/ダイナミック、オートジャスト、オートマット、EXPO、デラックスエイト…etc
  • 新着情報

    新着情報はありません。

プロジェクトオーナーのプロフィール

Yoshimasa Kikuchi |菊地吉正

Yoshimasa Kikuchi |菊地吉正

Yoshimasa Kikuchi |菊地吉正 「パワーウオッチ」を筆頭に「ロービート」「タイムギア」など時計専門誌を次々に生み出し、現在は発行人兼総編集長として時計雑誌の刊行数は年間20冊以上。近年では商社とのコラボレーションによって立ち上げたヒストリカルコレクションやANA(全日本空輸)の機内で販売するANAオリジナルモデルの監修も行うなど、雑誌作り以外にも精力的に活動している。こうした経験を生かし、さらにじっくりと時計作りに取り組んで行きたいという思いから、オリジナルブランド「アウトライン」を自らが設立した。
お問い合わせ
販売商品
『1950s-70s ANTIQUE JAPAN WATCH 【アンティーク国産時計】』(1冊)
¥4,400 (税込/送料込)
残り 287
ご提供予定時期:2021年1月中旬予定
2冊セット『1950s-70s ANTIQUE JAPAN WATCH 【アンティーク国産時計】』
¥8,800 (税込/送料込)
残り 22
ご提供予定時期:2021年1月中旬予定
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社シーズ・ファクトリー

    所在地
    東京都港区赤坂4-6-3シャトー佐和ビル2F

    連絡先
    メール:jihishuppan@cs-factory.com

    販売責任者
    船平卓馬

    販売価格
    各プロジェクトページの「チケット代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカード(VISA/Master)によりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    【目標達成型(オールオアナッシング)】
    プロジェクトが成立した時に決済が行われます。すでに成立しているプロジェクトの商品を購入した場合は、商品購入時に決済します。
    プロジェクトが目標金額に達しなかった場合、プロジェクトは不成立となり、決済はされません。

    商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    プロジェクトが未成立の場合に限り、商品の購入をキャンセルすることが出来ます。ただし、プロジェクトの募集期間終了まで残り8日未満の場合はキャンセルできません。